ボートシェアリングサービスの事業化に向けた

事業計画及び実証実験

APPSWINGBYでは、ボートシェアリングサービスの事業化に向けた実証実験を実施しています。
また、ボートシェアリングサービスの事業化に興味をお持ちの方、事業及び実証実験に参加頂ける方を募集しています。
法人・個人は問いません。

2019年保有艇

メーカーYAMAHA
製品名ベイスポーツ16
全長4.80m
全幅1.92m
搭載エンジンF60 FETL
定員5名
航行区域限定沿海

ボートシェアリング事業計画

お気軽にお問い合わせください。

これまでのボート利用の形態

形態詳細備考
マリンクラブ時間レンタル制
マリンクラブチャーター制
レンタルボート貸しボート
個人艇ボートクラブ
会員制ボートクラブ
共同オーナー

ボート所有コスト

イニシャルコストボート本体費用          
トレーラー本体費用
艤装費用
各種登録費用
ランニングコスト車検費用(トレーラー)
メンテナンス費用(清掃費用含む)
保管料
修理費用
保険・BAN
マリーナ保証金
係留費用
メンテナンス費用(船底塗装)