リファクタリング

リファクタリング(refactoring)とは、プログラムの外部から見た動作を変えずにソースコードの内部構造を整理し、最適なソースコードに書き換えることです。

かつて、「システムで稼働しているプログラムや設定は、触ってはいけない」と言われたシステムですが、システム担当者の度重なる変更や継続的なシステム開発・機能アップデート・セキュリティ脆弱性への対応やバグフィクスに伴うOSやミドルウエアのバージョンアップなどによって、ソフトウエアに継続的に手を加えられることによって、ソースコードが複雑化し、メンテナンスすらできない状態になってしまう状況に陥ったシステムが現れました。

外部から見た動作を変えることなく、ソースコードを整理し、適切なコードに置き換えるリファクタリングは、現代のシステム開発において必要不可欠な工程のひとつとなっています。

関連用語

プロジェクトの


ソースコードを最適化!

APPAWINGBYソリューション

Webシステム開発

最先端の技術を駆使し、生産管理・工程管理・在庫・商品管理・販売管理システムなどの管理系システムから、自動見積・チャットシステム(Bot含む)、ワークフローシステム、社内ポータル・入退室管理システムなど幅広い業種・業務システムの開発を行っています。

リファクタリング

APPSWINGBYのリファクタリングサービスでは、手つかずになっていたソースコード、更新されずに古いままになってしまったドキュメントから、解析・ソースコードの最適化をおこないます。問題となる箇所を最適化し、シンプルでモダンなシステムにつくりかえます

アプリ開発

企業や自治体の公式アプリ開発、オムニチャンネル実現の為のアプリ開発サービスです。APPSWINGBYでは、iOSとAndroid 両方のアプリを同時に開発することができるマルチプラットフォームアプリ開発に注力しています。開発コストを抑えつつ、開発後も効率の良いメンテナンスが可能なアプリをご提案致します。