オンライン動画学習サービスを提供する企業様向け動画配信プラットフォームサービス

APPSWINGBY Stream

APPSWINGBY Streamは、誰でも簡単にオンライン動画配信サービス事業を開始することができる「動画ビジネスのための動画配信プラットフォーム」です。オンライン動画配信ビジネスに必要な「コースの作成」から「動画のアップロード」「受講料金の設定(無料も可)」の他、クレジットカード決済機能を搭載したオンライン動画配信パッケージです。配信される動画は、すべてブラウザで試聴が可能で、”動画視聴アプリケーション”や”デスクトップアプリケーション”を開発する必要がない※1ことから、短期間でオンライン学習ビジネスを開始することが可能です。貴社独自の”オンライン学習サービス基盤”としてのご利用の他にも、”オンライン社内研修サービスシステム”としてもご利用頂けます。

※1 iOS/Androidアプリ、デスクトップアプリ試聴も可能です。

オンライン動画配信プラットフォームサービス
APPSWINGBY Streamの特⾧とメリット

かんたん操作が可能な動画管理アプリ
すぐに始めることができる

APPSWINGBY Streamは、受講コースを作成し、動画をアップロードするだけで、簡単にオンライン学習ビジネスや社内研修サービスをスタースすることができる「学習動画配信プラットフォーム」です。動画配信アプリの開発や購入の必要のない基本動画配信アプリケーションをご利用頂くことができます。学習動画配信管理画面はとてもシンプルで、直感的にわかりやすい操作画面ですので、初めての方でも短時間で安心して「配信動画のコース作成」から「配信動画のアップロード」・「公開」まで誰でも簡単にご利用頂くことができます。また、貴社のご要件にあわせたカスタマイズや機能追加なども可能です。

各種ブラウザ動画配信に対応

APPSWINGBY Streamから配信される動画は、Safari(Mac/iOS) / Chrome(Android/Mac/Win)の他、Firefox、IE10/IE11など各種ブラウザに対応したCMAFストリーム形式で配信されます。デバイス毎に動画視聴用のアプリを開発する必要はありません。また、動画視聴アプリにあわせて動画配信ファイルフォーマットの変換を行う必要もありません。
APPSWINGBY Stream対応のiOS/Androidアプリ、デスクトップアプリの開発は、別途ご相談ください。

CMAFとは?

CMAF(シーマフ)とは、Common Media Application Formatの略で、HTTPストリーミングの新しい規格として、2016年にApple社とMicrosoft社によって策定された共通規格です。2018年にはISO国際標準化されました。これまでストリーミング配信規格には、RTMやHLS/DASHなどの規格がありましたが、CMAF(シーマフ)は、低遅延を実現するHTTPストリーミング規格です。

貴社オリジナルサイトとして
カスタマイズ可能

APPSWINGBY Streamは、オンライン動画事業や社内研修用などのビデオ動画の配信を行う為のプラットフォームです。動画視聴者のデフォルト専用画面を貴社オリジナルの専用画面にカスタマイズ開発することが可能です。また、専用のAndroid/iOSアプリを開発することができ、高いユーザビリティ・品質のサービスを提供することが可能です。

運営費用が安い。他のプラットフォームからの乗り換えに最適

APPSWINGBY Streamは、お客様が直接契約したパブリッククラウド上にシステムを構築します。お客様が直接、パブリッククラウドとご契約頂くことで、中間コストが削減され、コストの増加が懸念される「動画配信通信料」や「システム稼働コスト」を抑えることができます。
※マネージドアプリケーションへのご加入が必要です。

主な機能

学習動画管理画面

作成したコースに配信したい学習動画をドラッグ&ドロップするだけで簡単にアップロードすることができます。

ユーザー一括登録

オンライン社員教育などのご利用の場合、決まったユーザーをcsvファイルから一括登録することができます。

受講履歴管理

受講者(動画視聴者)の受講履歴を管理画面から確認することができます。

SSL暗号化通信

管理者画面へのアクセス、動画のアップロード、受講者への動画配信などのすべての通信はSSL暗号化通信によって保護されています。

専用アプリ開発不要

専用のアプリ開発は必要ありません。ユーザー(動画受講者)も、システム管理者も、普段お使いのブラウザだけご利用頂けます。

iPhone/Android対応

パソコンにインストールされたブラウザ以外にもiPhoneやAndroidでお使いのブラウザからもご利用頂くことができます。

システム構成イメージ

APPSWINGBY Stream システム構成イメージ

お申込から導入までの流れ

お問い合わせフォームより、必要事項をご記入の上お問い合わせください。メールにてAPPSWINGBYよりご連絡させて頂きます。
※フリーメールアドレスでのお申込みの場合お断りすることがございます。また、弊社サービスと類似、または競合するサービスの運営企業様からのお問い合わせはご遠慮いただいています。

オンラインミーティングを開催し、お客様にご用意頂く環境、ご利用用途、ご利用規模、カスタマイズのご要望、スケジュール等について打ち合わし、お見積り致します。
お見積り内容てご注文頂きましたら、NDA・契約書を締結致します。

ご契約が締結しましたら、お客様にパブリッククラウドのご利用アカウントを発行して頂いた後、必要なシステム環境の構築・お客様からご要望頂いた機能等カスタマイズ開発を実施致します。

お客様専用のカスタマイズ開発が完了後に、パフォーマンス検査、セキュリティ脆弱性検査、機能テスト、障害テスト等、自動化されたテストを実施し致します。すべての試験に合格後に、お客様に管理権限のお引渡しを致します。
お客様は、専用の管理画面よりログイン後、すぐにサービスを御用頂くことができます。

動画配信事業プラットフォーム APPSWINGBY Stream

動画配信事業プラットフォーム APPSWINGBY Streamの詳細をご希望のお客様は、以下よりお問い合わせください。担当より折り返しご連絡致します。